千葉県の蔵元さんの復興を、千葉のお酒を飲んで応援しよう。

台風15号そして先日の17号で被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。

千葉県の蔵元さんも台風によりかなり大きな被害を受けられたところもあります。台風の被害が癒えておりませんが、復興の意味を込めて、10月6日(日)、東京交通会館で開催予定の「千葉の酒フェスタ2019」を予定通り開催されるそうです。

千葉のお酒を飲んで、蔵元さんの復興を応援しましょう!

参加予定の銘柄を以下に紹介します。(順不同)

甲子・長命泉・旭鶴・峯の精・福祝・飛鶴・東魁盛・聖泉寿萬亀・稲花・腰古井・鳴海

木戸泉・岩の井・舞桜・越乃寒菊・東薫・不動・仁勇・勝鹿

(text:山路日出夫)

以下、千葉県酒造組合様のH.P.より引用させて頂きました。

千葉県酒造組合 台風15号被害1

千葉県酒造組合 台風15号被害状況2

がんばろう! 千葉

この度の台風15号・17号で被災されました皆様に、心よりお見舞を申し上げます。

さて、千葉県内の酒蔵につきましては、被害の全容がまだ完全には把握できておりませんが、多くの蔵元が被災している状況です。また、一部の地域では停電も続いており、各蔵・酒造組合ともお酒に関するお問合せや出荷等に対応出来ない場合もございますので、予めご了承ください。

また、こんな時だからこそ地元企業として、地域と手を取り
活活性化させる存在として、【がんばろう! 千葉】を合言葉に、組合員一同、復旧と今期の酒造りに全力で取り組んでいく所存です。

まずは、千葉の地酒を皆様のお手元にお届け出来るようにすること。

そして、毎年秋に千葉の地酒を皆様に味わっていただく『千葉の酒フェスタ2019』を復興の意味も込めて、予定通開催することとしました。

10月6日(日)、東京交通会館で千葉の地酒をご用意して、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

千葉の地場産業の復興に、ご理解・ご尽力を賜りますようお願い申し上げます。

千葉県酒造組合
会長 大塚 完